AFA式自然療法フットケア講座

学ぶ目的は「自立」です
自然療法フットケア講座
シューズセラピー講座
ウォーキングセラピー講座
トリートメント講座
サロン開業サポート
学ぶ目的は「自立」です
自然療法フットケア講座
シューズセラピー講座
ウォーキングセラピー講座
トリートメント講座
サロン開業サポート

 

足がいつまでもよくならないのには、ちゃんとした理由があります

「足のトラブルがなかなかよくならない」「医者にかかってもコレといったことをしてくれない」
「もう諦めている」といった声をよく聞きます。

ある調査では、日本の成人女性の92%が何らかの足の悩みを持っているとのことです。

しかし、生まれつき足にトラブルを抱えているケースはごく少数です。
圧倒的多数は、生まれた後、具体的には『立って、歩いている間』に起きたトラブルです。
そして、『立って、歩いている間』とは、『靴を履いている間』でもあるわけです。

当校が提唱する「自然療法フットケア」は、この点に注目し、足・靴・歩行の3方向から
足が悪くなった根本原因から正して改善するフットケアメソッドです。
薬品や手術に頼らない自然派フットケアでもあり、多くの女性の共感と支持を得ています。

 

足がいつまでもよくならない理由とは?

    • 角質・外反母趾・巻き爪・膝痛・靴が合わない。。。 どうしたらいいの?
    • いつも足がむくんでだるい。足が太いのも悩み!足やせはできないの?
    • 削っても削ってもタコ・魚の目ができる!もうあきらめたほうがいいの?
    • 足の指がくの字に曲がりはじめた!外反母趾はどう対策すればいいの?
    • 親指の爪が横の方向へ伸びてきて痛い!切ってもまた同じ症状が発生!

足のトラブルがなかなか良くならないのは、その根本原因に
「足そのものの問題」だけでなく、
「靴の問題」(サイズが合わない・靴自体の構造が悪い、など)
「歩行の問題」(歩行の量の不足・体を変形させる歩き方の問題、など)
があり、それぞれが密接に関係していわゆる悪循環を生むからです。

つまり、本当に足を良くするには、「足だけ」でなく・・・
「靴の問題」「歩行の問題」も含めた3方向からのケアが必要なのです。

「自然療法フットケア」の際立った特徴とは、まさにこの点にあります。

足・靴・歩行を一体と捉え、3方向からバランスよくケアするメソッドは、
他のフットケアには見られない決定的な違いであり、技術の差別化として
「サロン開業に強い」と定評がある理由ともなっています。

日本で今、比較的に普及しているフットケアとの違いを見てみましょう。

まず、主流のドイツ式フットケア(フスフレーゲ・ポトロジー)との違いで、
わかりやすいのは硬くなった皮膚(角質・タコ)を削るか、削らないか。
肥厚した皮膚を、機械的に削ってしまおうというのがドイツ式フットケアです。
足を削ってしまうのは、典型的な対症療法で、再発を繰り返します。

シューフィッターとは、靴を販売する側の視点に立った資格。
足を良くするというより、悪い足でも楽に履ける靴の提供とアドバイスを行います。

メディカルフットケアは、病院などの医療機関で行われる医療的なフットケア。
「対症療法」が中心で、主に手術や外科的施術を用いるケア方法になります。
痛みや変形がひどい場合に、手術による負担や悪影響を天秤にかけての選択肢と
なりますが、いずれにせよ再発防止のために自然療法フットケア的な対策ケアを
しっかり行うことが術後の満足度を高めるためにも重要です。

自然療法フットケアは、足の悩みを根本的に解決する視点に立った技術です。
足・靴・歩行の問題点を可能な限り取り除き、この3つが好循環で働くように
チューニングしていくケアメソッドです。

自然療法フットケアは、青山フットケアアカデミー(AFA)が日本で初めて
導入し、サロンとスクールの分野において実践した経緯が公的に認められ、
この二つの分野で特許庁認可の登録商標となっております。

従って、当校の許可なく「自然療法フットケア」を標榜することは、法的に
認められません。

 

学ぶ目的は「自立」です。

私たち青山フットケアアカデミー(AFA)では、「自立」というキーワードに、
2つの重要な意味を込めています。

1つには、自分の足で立って歩けること。

そんな素晴らしい能力を自然に備えている方には、それを損なわずに
維持するためのフットケアを実践して欲しい。

行きたいところへ、行きたい時に、自分の足で移動できる「自立」は、
「自由」につながると考えています。

もう1つには、経済的な意味での「自立」。

社会人として自分の生活が自立できていること。

特に女性の場合は、結婚・出産・育児・転勤・介護、、、と
予測できない事態が目白押しで仕事の継続を困難にしています。

そんな中で、小規模な個人サロンを開業する、セルフケアの講座を行う、
などの方法でもう1つの「自立」を支援しています。

これは、今までサロンといった世界で働いたことのない未経験の方だけでなく、
すでに関連する技術でサロンをされている方にも、
新しい顧客層の獲得、既存顧客の満足度アップ、顧客単価の向上、収益力の向上
などがはかられ、より安定した「自立」につながります。

(例)整体、整骨、マッサージ、リフレクソロジー、アロマテラピー、エステ、ドイツ式フットケア(フスフレーゲ、ポドロジー)、ネイル、ウォーキング、O脚矯正、介護、などの分野の方

当校にご興味をお持ちくださったみなさま。
足・靴・歩行をトータルにケアする根本的なフットケアメソッドである、
自然療法フットケア®の技術を通して、私たちと「2つの自立」を確立しませんか?

青山フットケアアカデミー(AFA)代表 福井 健太郎

青山フットケアアカデミーの出版物


外反母趾でもだいじょうぶ!キレイな足になる3つのヒミツ―「足」「靴」「歩行」を正しく知れば、だれでも美脚になれる!


“魅せ脚”レッスン

人気講座Best3

シューズセラピー講座

ウォーキングセラピー講座

トリートメント講座

 

 

これまでの多数のメディアで紹介されました

 
その他、Hanako、VIVI、MORE、エル・ジャポン、ヴァンサンカン、ヴァンテーヌ、FIGARO Japon、STORY、きれいになりたい、キャンキャン、日経WOMAN、エフ、MISS、家庭画報、ダ・カーポ、和楽、女性自身、ラ・ヴィ・ドゥ・トランタン、Saita、J-WAVE、など多数メディアが取材。

 

 

サロン開業者が全国にたくさん!自然療法フットケア認定サロン


トータルフットケアサロン「リセット」 東京都・月島
野口 貴子さん

リフレッシュサロン「はとう」 静岡県・沼津市
羽藤 繁子さん

自然療法フットケアサロン「Biashi美足」 北海道・札幌市
村上 陽子さん

自然療法フットケアサロン「ブランシュ」大阪・高槻市
高田 千枝さん

サロン・ニライ 東京都・町田市
フラーンクス諾子さん

脚やせ専門自然療法フットケアサロンあるゆり 千葉県・市川市
藤本 エリモさん

自然療法フットケアサロン「BENONE」新潟県・新潟市
古川 清子さん

一期一笑(いちごいちえ) 東京都・国分寺市
岩崎 敦子さん

サロン・ド・ルーモス 茨城県・つくば市
いずま ゆみえさん

フットケアサロンecolife 千葉県・船橋市
加来 英子さん

女性の足専門サロン「マルシュ」秋田県・秋田市
鎌田 真紀さん

フット・レッグ&アロマサロン「ア・カルク」 横浜市・大倉山
北原 香織さん

ボディケア&リラックス「オリーブ」埼玉県・戸田市
駒崎 有紀さん

カラフルデイズ 東京都・練馬区
宮本 行子さん

ネイルケアサロン「Love Oasis」愛知県・岡崎市
水木 智子さん

自然療法フットケアサロン「歩こ&歩こ(ぽこ あ ぽこ)」愛知県・名古屋市
大河内 幹子さん

自然療法フットケアサロン「Tomoye」京都市・四条烏丸
澤野 ともえさん

足やせサロン「cocoa」兵庫県・姫路市
白石 知里さん

サロン開業中の卒業生インタビュー

 

 

受講生の声

自分と家族が足のトラブルを抱えていたのがきっかけ

兎澤 多恵子さん(秋田県在住)
アロマセラピスト

以前からアロマテラピーに興味があり、地元の講座を利用して技術を修得しました。

しかし、これからの就職や開業を考えるうえでアロマの技術での物足りなさを感じたのと、自分や家族が足のトラブルを抱えていたため、これをケアできる方法を身に付けたいと思ったのが自然療法フットケアに興味を持ったきっかけです。

通信講座で学ぶなかで生じる疑問点にも、メールでていねいな回答をもらえたので不安を感じることなく、無事修了することができました。

また、卒業後も役立つ情報をふんだんに提供してもらえるのが嬉しいです。

現在はテーピングやインソール技術を使った周囲の人のケアが中心ですが、実技セミナーも利用して納得いくまで技術を身に付け、早く人の足にも自信をもってケアできるようになりたいと思っています。

シューズセラピー

大西 秀行さん(東京都在住)
靴販売店勤務

コンフォートシューズの販売店で働いています。FHAさんのシューフィッターを取得後、何かシューフィッターにプラスアルファの知識はないかと模索していたところ、御校の「足・靴・歩行」のトータルケアの考えに出会いました。

シューズセラピー・ウォーキングセラピーの講座を学んで、今まで得ていたシューフィッティングの考え方の幅が広がり、疑問だった点が裏づけに変わった感じです。おかげさまで接客にも自信と説得力がつきました。

今後は今回習得した知識をきちんと実践して、更なるステップアップを目指して頑張ります。

足の悩みから、根本的なケア法に興味を持って

石原 陽子さん(東京都在住)
週末ホームサロン主催

自分自身、足に悩みを抱えていましたので“足”について学んでみようと思い、いろいろと探していました。その中で、その場限りの対症療法ではない根本の改善を提唱しているところに共感して、自然療法フットケアを学びました。

少人数なので質問がしやすいこと、卒業後も学校からの案内やいろいろな情報を送っていただけるので、学んだことを今後も活かそうというモチベーションを保つことができました。

自分自身の足もずいぶん良くなり、むくみもタコも消えたので感動しました。

現在、フルタイムの勤務をしながら自宅サロンを主催しています。少しずつでも活動の範囲を広げて“足”の大切さを多くの人に伝え、そして喜んでもらいたいです。

足・靴・歩行のフットケアは私の日課でもあり、大切なライフワークでもあります。

受講者の手書きアンケートも多数

 

この他にも受講生の声が多数

 

 

各講座を修了された方には認定資格(ライセンス)を授与します

「自然療法フットケア講座」の所定のコースを受講・修了した方には、当校が認定する資格(ライセンス)を授与し、認定証を発行いたします。

フットアドバイザー2級・シューズセラピスト・・・シューズセラピー講座を修了された方
フットアドバイザー1級・ウォーキングセラピスト・・・ウォーキングセラピー講座を修了された方
自然療法フットケア・フットセラピスト・・・シューズセラピー・ウォーキングセラピー・レッグアロマトリートメントの各講座を修了された方
自然療法フットケア・トータルフットセラピスト・・・シューズセラピー・ウォーキングセラピー・レッグアロマトリートメント・リフレクソロジーの各講座を修了された方

上記の資格は、青山フットケアアカデミー(AFA)が認定する「民間資格」です。
得られた資格は当校で学ばれた技能とそのクォリティを証明するものとして、就職・開業の際やセミナー講師として活動する際などにお使いいただけます。
また、名刺や履歴書、チラシ、ホームページ、ブログ、フェイスブックなどに記載してご自身のバックグラウンドの説明にお役立ていただけます。
(注)当校では、資格認定証の授与にあたり認定料、登録料、会費などの名目で別途費用をご請求することは一切ございません。

 

 

講座内容・料金

シューズセラピー講座

シューズセラピー講座の詳細はこちら

足がさまざまなトラブルを抱える主要な原因が「靴」にあります。靴に問題があれば、毎日確実に足にダメージを与えます。
靴の問題は、まず第一に足に合わないサイズによる前すべり現象、そして第二に足と歩き方をゆがめてしまう構造上の問題があげられます。

シューズセラピーは、

・ 問題の多い靴のサイズ選びの理論
・ 足と靴のフィッティング調整技術(足の左右差の調整も含む)
・ 靴の構造上のチェックと整備

を行うことで毎日の靴からのダメージを軽減する技術です。

当校の講座では、さらに

・ 足のチェックとさまざまなトラブルの原因の見つけ方
・ 足の採寸、フットプリントの取り方と評価法
・ 低下したアーチを人工的にサポートするインソール作成
・ 衝撃吸収シートによる角質、タコ、ウオノメの保護ケア
・ 外反母趾と開張足をサポートするテーピング技術

も、あわせて学びます。

シューズセラピーによって、足の痛みや変形の予防、歩行フォームの改善、どうしても合わなかったお気に入りの靴が履けるようになる、などのうれしいメリットが得られます。

 

ウォーキングセラピー講座

ウォーキングセラピー講座の詳細はこちら

足が良くなるのも悪くなるのも、最終的には「歩き方次第」です。
歩き方にゆがみがあると、外反母趾やO脚など骨格のトラブルが発生しやすく なり、毎日「歩けば歩くほど、からだがゆがむ」という悪循環に入ってしまいます。

ウォーキングセラピーは、歩き方のゆがみを直し歩行の質を高めることによって、 悪い歩行による悪循環を断ち切り、足とからだのコンディションを良くしていく技術です。

正しいウォーキングは、足だけでなく全身の骨格と血流に影響することから、

・ O脚、X脚、膝痛、腰痛の軽減
・ 心肺系・血管系の機能促進
・ 冷え性やアレルギー症状の軽減
・ 美しい全身の姿勢と美脚作り
・ ダイエット・アンチエイジング

など、幅広いメリットが期待でき、医療分野でも糖尿病・高血圧・動脈硬化などの病気の治癒効果が注目されています。

 

トリートメント講座

トリートメント講座の詳細はこちら

レッグトリートメントは、歩き方のゆがみにつながる「硬くなった筋肉」をやわらかくほぐし、柔軟性を回復するのが目的です。
そのため一般のマッサージよりやや強めで足の深いところまで施術します。

部位別に2種類のトリートメントがありますが、より重要なのがふくらはぎ中心のレッグアロマトリートメントです。

数回程度、継続することで足の筋肉の質を改善し、足のポンプ機能(ミルキングアクション)の強化が期待できるほか、歩き方のゆがみを矯正する際に大きなアシストとなります。

皮膚の表面をさするような西洋系のアロママッサージやリンパマッサージ とは異なる技術です。

 

サロン開業サポート

サロン開業サポート

サロン開業サポート

 

 

スクール情報

代表のプロフィール

福井 健太郎(青山フットケアアカデミー代表・DVD講座担当)
筑波大学修士課程修了、早稲田大学理工学部卒業
フットセラピスト、1級フットアドバイザー

住友商事(株)入社、国際ビジネスに携わる。
独立後、スポーツ分野のマーケティングに従事。
イタリアの高級パンプスで日本女性の足を変えようとするプロジェクトに参加。
これをきっかけに欧米の先進的フットケアの理論を学ぶ。
数多くの女性の足のトラブル症例に接する中、西洋の靴・歩行のメソッドと東洋の手技を取り入れた独自のトータルフットケアのメソッドを確立。
現在は、足・靴・歩行の根本的ケア法の普及とセラピスト育成に活躍中。

スクール所在地

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ W22F
(渋谷駅に直結する複合商業ビル・Westタワー22階)

東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ W22F

 

「自然療法フットケア講座」の内容をよりよくご理解頂くための資料を無料でお送りしております。

PAGE TOP





MENU

TEL
HOME