「足からからだを変える」ために

「足からからだを変える」ために

みなさんは毎日どんな風に歩いていますか? 仕事場に行くのに自宅から駅まで10分歩いています・・・ → これは消極的ウォーキングと呼んでいますが、   毎日の最低運動量を確保するために大切な歩行となります。 近くの公園を40分ほど少しスピードを上げて歩いています・・・ → これは積極的ウォーキングということであり、   「からだの自然回復力」を最大限機能させるきっかけとなります。 それぞれ意味合いが少し違ってきますが、どちらも重要な「歩行」です。 特に、足・靴・歩き方の問題をケアしてひと通りの改善ができたら、 2番目の「積極的ウォーキング」をぜひ実行していただきたいのです。 足と靴の問題がクリアーされていれば、 今までと同じ靴でももっと快適に歩けるようになります。 そして歩き方まで整備しておけば、積極的ウォーキングをしても大丈夫です。 積極的ウォーキングを週に1~2回取り入れると、 ・冷え性・むくみ・肥満・便秘を自然に改善したり ・コレステロールや内臓脂肪を燃焼したり(メタボリック対策) ・O脚・X脚を是正して脚をまっすぐにしたり(骨格の正常化) など、非常に望ましい身体への変化が期待できます。 ですから、逆に「ここまでやらないともったいない!」ということです。 手術・薬品・施術に依存するのでなく、 最終的に「歩いて直す」「身体が身体を直す」という状況を造り出すこと。 それが「自然療法フットケア」のめざすゴールです。 ですが、ココに到達するには、 「足」「靴」そして「歩行」の問題点をひとつずつ丁寧に、 順序良く、効率的にケアできる専門的なセラピストが必ず必要になります。 そういった人材を育成し、世に出るためのお手伝いをすることが、 当校、青山フットケアアカデミー(AFA)の基本的なミッションです。 ウォーキングセラピー詳細情報 http://www.natural-footcare.jp/colum/walking.html



コメントを残す

*

PAGE TOP

メルマガ登録MAG




MENU

CONTACT
HOME