リウマチの方への対応

リウマチの方への対応

今度サロンにリウマチの方が見えることになりました。

フットカウンセリング、触診、勧める靴、歩き方等において、
何か注意すべきことがありましたら、ご教授ください。

(お客さまからのメッセージです)

>昔から歩くと疲れやすいです。3年前よりリウマチを罹患してからは
より痛むようになりました。
少しでも歩くのが楽になる靴の選び方を教えていただければ嬉しいです。
>それから下半身が太いのが悩みです。歩き方や足の状態によっては
脚の太さも変わる、というようなことを聞いたので、もし何か原因が
わかれば知りたいです。

【スクールより】

以下の点に注意してください。

・靴選びにおいて安定性重視
・フィッティングは「ころし」よりも「甲で止まる」
 構造の靴を選ぶ(パンプスはなるべく避ける)
・3軸、LT、プレーンシートは積極的に使う
・RWの左右使いも推奨
(以上でかなり歩くのが楽になるはずです)

・歩き方において趾が使いにくいため、
 TO時の「かえし」ができにくく脚の引き締めができずらい。
 足が細くならない大きな原因となるが、
 焦らず足の筋肉の疲労や緊張を取り、
 むくみの軽減からはかることを推奨。
(トリートメントとシューズセラピーが重要になります)
・足が痛くなったら無理をしない

こんな感じで大丈夫と思います。
力になってあげてくださいね。




コメントを残す

*

PAGE TOP

メルマガ登録MAG




MENU

CONTACT
HOME