ブログ

歩行時の横揺れと高層ビルの柔構造

地震の実験装置をテレビなどで見たことはありませんか?

私が見たのは、高層ビルが集合している場所をモデルにして
シミュレーターが徐々に地面を揺らし始める実験装置でした。

すると、地震が大きくなるにつれて高層ビルも一緒に横揺れを始めます。

この時、ビルが柔構造になっていれば揺れのエネルギーをうまく吸収できる
のですが、そうでないと揺れによる負担がビルの特定の場所に集中して、
最終的にはその場所でビルがポキッと折れてしまいます。

この話は人間のからだに例えられることにもうお気づきですよね?

人間のからだも2本足直立姿勢をとりますとかなり細長い、ちょうど
高層ビルのようなカタチになります。

足首・膝・腰・首などに関節を設け、しなやかな弾力性を持つ筋肉で
ガードし、背骨には椎間板というクッション材を配置して高層ビルの
柔構造と同じような柔軟性を備えているわけす。

これに対して、地震による横揺れに相当するのが、
人間の場合は「歩行の不安定さ」となります。

これを数式のように表現すると、

(横揺れの大きさ)=(歩行の不安定さ)

=【足趾の使われ方】x【筋肉の柔軟性】x【靴の構造的安定性】x【靴のフィッティング】

となります。

まさに揺れは地震と同じように足もとからやってきて、人間のからだで言えば
「O脚・X脚」「腰痛」「膝痛」などを引き起こす原因となります。

この「揺れ」を抑えて歩行を今より安定的なものに改善することこそ、
根本的な対策ケアとなります。

【足趾の使われ方】に対しては、
3点アーチサポートパッドやテーピングで趾を使いやすくサポート

【筋肉の柔軟性】に対して、
レッグトリートメントで硬くなった筋肉のコリをほぐしておく

【靴の構造的安定性】のためは、
手持ちの靴を総点検し安定性に優れたものを選んで履くようにする

【靴のフィッティング】のためは、
足に合わせた適正サイズの靴を選び足囲部分は専用シートで調整

大変おおまかですが、このようにして問題の大元を見つけて徹底的に除去します。

ただし、この時点ですでに「歪んだ歩き方(体重移動)」が身について
しまっている場合もよくありますので、その場合はさらに歩き方を修正する
歩行矯正パッドを靴のインソールに入れたり、1対1のウォーキングレッスン
を行ってピンポイントに歩行の歪みを直していきます。

そうなりますと、テーピングはもちろん足・靴・歩行のアセスメント、
靴のインソールによるアーチサポート、靴のフィッティング調整、
歩行矯正パッド、ウォーキングレッスンなど、
複数の技術を「順序良く、効率的に」運用する必要が出てきます。

これが一般のセラピストやメディカルスタッフにはむずかしいので、
みなさんがこれからしっかりと自然療法フットケアを学ぶことによって、
みなさんの「差別化」「付加価値」「手に職」が生まれるわけですね。

青山フットケアアカデミー(AFA)
代表 福井健太郎

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「自然療法フットケア講座」の卒業生さんが、足に関する本を出版されました!!上田恵子さん...

アーカイブ

近日開講 受講生向けセミナー

7月
26
2017
10:30 AM レッグトリートメント講習 @ サロン「リセット」
レッグトリートメント講習 @ サロン「リセット」
7月 26 @ 10:30 AM – 12:30 PM
レッグトリートメント講習 @ サロン「リセット」
レッグトリートメント講習は、「自然療法フットケア講座」のトータルコースの方、または、レッグトリートメントを単独受講・追加受講された方のみ参加できる講習です。 レッグトリートメント講習では、以下の3種類の手技をそれぞれ2日間で修得できます。 【1】レッグアロマトリートメント: ふくらはぎの筋肉の弾力性を回復し、足から心臓方向への血流を改善。むくみ、脚ヤセ、冷えなどに大きな効果があります。また、歩き方を直す際にふくらはぎが固いと直すのに時間がかかります。 【2】東洋式リフレクソロジー: 足裏〜足首に集中する反射区に加えて中国古来のツボ押しを行うことで、全身の疲労感、胃や肝臓など内蔵諸機関のはたらきを刺激します。広く普及している施術のためフットケアの入り口となります。 【3】ふとももアロマ・腰・骨盤調整: 中高年の女性に圧倒的に多い膝や腰の痛み、O脚・X脚などに大きな効果があります。 (注)この技術は【1】レッグアロマトリートメントを先に受講することが条件となります。 いずれも、生徒さんを3名以下に限定した、超少人数・短期集中のプライベートレッスンです。 和やかで楽しい雰囲気を大切にしながらも、短期集中セミナーに必要な軽い緊張感を生徒さんにも望み、無駄のない充実した内容でしっかりと技術の神髄(からだの重心の意識と使い方)を身につけていただきます。 レッグトリートメント講習の詳細 レッスン会場:東京:築地の大人気自然療法フットケアサロン「リセット」(東京メトロ・築地駅、新富町駅より徒歩1分) 将来的にサロン開業を考えている方には、自然療法フットケアで大成功している人気サロンをご自分の目と感覚でつぶさに見学できる絶好の機会でもあります。 時 間:2日間・各10:30~(講習時間は生徒さんの人数により変動があります) 定 員:各回先着1〜3名 レッグトリートメント講習のご予約 保存保存
8月
3
2017
12:30 PM スクーリング(シューズセラピー)... @ ちよだプラットフォームスクエア(CPS)
スクーリング(シューズセラピー)... @ ちよだプラットフォームスクエア(CPS)
8月 3 @ 12:30 PM – 4:30 PM
スクーリング(シューズセラピー)【東京】 @ ちよだプラットフォームスクエア(CPS)
実技セミナーは、「自然療法フットケア講座」でDVDと資料を元に学んで自宅練習したシューズセラピーとウォーキングセラピーの技術を、直接インストラクターが確認し、細かい部分まで指導が受けられるセミナーです。 インストラクターや全国の受講生仲間と直接顔を合わせる貴重な機会でもあり、その後も長く続くご縁が得られることも多くみられます。 ※実技セミナーは、「自然療法フットケア講座」の受講生だけが受講できる特典です。 ウォーキングセラピー講座の内容 シューズセラピーとウォーキングセラピーの役割 歩行矯正用インソールパッドの使い方 歩行のゆがみ(トゥアウト・トゥイン)の確認 ウォーキングレッスンの実技練習と注意事項 足の評価と変形トラブルへの対処法 質疑応答(随時) 実技セミナーのご予約
8月
4
2017
12:30 PM スクーリング(ウォーキングセラピ... @ ちよだプラットフォームスクエア(CPS)
スクーリング(ウォーキングセラピ... @ ちよだプラットフォームスクエア(CPS)
8月 4 @ 12:30 PM – 4:30 PM
スクーリング(ウォーキングセラピー)【東京】 @ ちよだプラットフォームスクエア(CPS)
実技セミナーは、「自然療法フットケア講座」でDVDと資料を元に学んで自宅練習したシューズセラピーとウォーキングセラピーの技術を、直接インストラクターが確認し、細かい部分まで指導が受けられるセミナーです。 インストラクターや全国の受講生仲間と直接顔を合わせる貴重な機会でもあり、その後も長く続くご縁が得られることも多くみられます。 ※実技セミナーは、「自然療法フットケア講座」の受講生だけが受講できる特典です。 シューズセラピー講座の内容 フットプリントの採り方と注意事項 足の採寸(フットゲージとメジャーの使い方) 足の触診のしかたと注意事項 開張足と外反母趾のテーピング 衝撃吸収材による靴の調整実技 インソールの作成実技(アーチサポートパッド) 質疑応答(随時) 実技セミナーのご予約