自然療法フットケアを学ぶ5つの理由

“対処療法”ではなく原因から解決する“根本療法”だから

最近、一般に普及し始めているフットケアは、ドイツ式フットケアやメディカルフットケアと言われるもの。共通して対症療法に偏る傾向があります。タコや角質はもっぱら削る、外反母趾は切って直す、といった具合です。

これでは症状が発生した根本原因がケアされないため、再発をくりかえしいつまでも完治しない要因となります。

『自然療法フットケア』は、発生原因を除去し、身体の自然な回復力による根治療法ですので、

  • 対症療法に頼る前の自分でできるプライマリーケアとして
  • 対症療法に頼ってしまった後の再発防止アフターケアとして
  • トラブルの解決だけでなく全身の健康を促すセラピーとして

これから大いに活躍が期待される技術と言えます。


「足」「靴」「歩行」を一体としてケアする手法だから

足の健康やトラブル解決を考えるときに、「靴」の存在を無視することはできません。現代社会ではイヤでも靴を履かなければなりませんし、靴が悪ければ確実に足にも悪影響があるからです。

実際、多くの女性が悩む

「冷え・むくみ」「タコ・角質」「巻き爪」などは、靴が根本原因の主要な部分を占めているのです。

一方、靴が合わない、痛い、というお悩みも多く聞かれます。こちらは靴が悪いだけでなく足の方に原因があったりします。つまり、「足と靴」をパッケージでとらえる必要があるということです。

さらに、足と靴で行うのが歩行です。

「歩き方」によっては「歩けば歩くほど足が悪くなる」という由々しき事態に陥ってしまいます。「足・靴・歩行」の3つをトータルにバランスよくケアするのが、最良のフットケアであり、それが自然療法フットケアのコンセプトです。


講座で学びながら、自分と周囲の人の足のケアができるから

自然療法フットケアの講座では、学んだことをすぐにご自身の日常生活に取り入れて、理解を深めていくカリキュラムになっています。

例えば、靴の選び方とフィッティング調整の仕方を学んだら、ご自分の持っている靴を学んだポイントに沿って評価を行い、評価の高いものからフィッティング調整を行います。

そして、いかに足が疲れにくくなったか、むくみが軽減されたか、などを体感していくのです。テーピングやインソール作成も同様です。自分の足が改善してきたら、周囲の人にも試すことができます。

あなたの勉強が進むのを楽しみにしている人が身近に居るものです。ご自分の得た知識や技術で人に喜んでもらえる喜びを、ぜひ味わって頂ければと思います。


サロン開業に有利な付加価値の高い技術だから

サロン開業の成功要素はいくつかありますが、扱う技術に特徴があって他店にない付加価値があるということほど有利に働くことはありません。

「自然療法フットケア」の資格、知識は、これまでのフットケアとは全く異なるコンセプトに基づいたものになりますのでサロンを開業された場合、集客面、継続性、価格面どれをとっても有利になります。

実際、お客様がインターネットで検索をして、ご自分の県内に自然療法フットケアサロンがないため、東京のサロンに神戸や札幌からご来店があったり、静岡のサロンに名古屋や山梨からご来店がある、というように、他にない付加価値が認識されています。

また、当校で資格を取得した卒業生が開業したサロンでは、2~3ヶ月先まで予約が一杯の繁盛サロンが続出しています。

スクールとしても豊富な経験をもとに、実際に役立つ独自ノウハウとサポートを資格取得後にもご提供。

卒業後の活動にも全力でバックアップしています。資格取得がゴールではなく夢の実現のサポートがあるのも魅力です。


学んだことが何年経っても正確に頭に残るカリキュラムだから

一般的なスクールでは、一度に多くの方が受講するため、ひと通りのレクチャーと実技レッスンのワンセットを、“その場”でしか行えません。その後、検定試験、資格授与といった流れになるので、学習のタイミングがほぼ1回ということになります。

一方で、当校の「自然療法フットケア講座」は、「DVDレクチャー+自宅学習+実技セミナー」という新しい独創的なカリキュラムの採用により、分かりにくいところや苦手なところがあっても「くり返し学習」できることが受講生に大好評です。

もちろん、質問にも随時お答えします。

さらに、実技の集中セミナーを東京・大阪で定期開催し、何度でも無料で受講することができるのです。

実技面のこまかい確認までできるので安心ですし、資格取得後、卒業してフットケアのプロになってからでも、スキルの基本を確認しに参加することも可能です。

すでに、850名以上の現役セラピストや資格取得自体が初めての方にも学んで頂き、講座満足度95%以上(当校アンケートによる)の信頼ある講座です。

保存保存

保存保存

ピックアップ記事

  1. 「自然療法フットケア講座」の卒業生さんが、足に関する本を出版されました!!上田恵子さん...

近日開講 受講生向けセミナー

8月
28
2017
10:00 AM スクーリング(シューズセラピー)... @ ANGビジネス情報館セミナールーム
スクーリング(シューズセラピー)... @ ANGビジネス情報館セミナールーム
8月 28 @ 10:00 AM – 2:00 PM
スクーリング(シューズセラピー)【大阪】 @ ANGビジネス情報館セミナールーム
実技セミナーは、「自然療法フットケア講座」でDVDと資料を元に学んで自宅練習したシューズセラピーとウォーキングセラピーの技術を、直接インストラクターが確認し、細かい部分まで指導が受けられるセミナーです。 インストラクターや全国の受講生仲間と直接顔を合わせる貴重な機会でもあり、その後も長く続くご縁が得られることも多くみられます。 ※実技セミナーは、「自然療法フットケア講座」の受講生だけが受講できる特典です。 シューズセラピー講座の内容 フットプリントの採り方と注意事項 足の採寸(フットゲージとメジャーの使い方) 足の触診のしかたと注意事項 開張足と外反母趾のテーピング 衝撃吸収材による靴の調整実技 インソールの作成実技(アーチサポートパッド) 質疑応答(随時) ウォーキングセラピー講座の内容 シューズセラピーとウォーキングセラピーの役割 歩行矯正用インソールパッドの使い方 歩行のゆがみ(トゥアウト・トゥイン)の確認 ウォーキングレッスンの実技練習と注意事項 足の評価と変形トラブルへの対処法 質疑応答(随時) 実技セミナーのご予約