フットケアコラム

これは、わたしたちが自分のからだのことを考える際に、よく考え、反省しなくてはならないことだと思います。 たとえば、どこか痛いところがあると、その痛みを抑えることに躍起になりますよね。 胃が痛くなれば、胃薬を飲みます。 そ...

フットケアコラム

2017-06-15

地震の実験装置をテレビなどで見たことはありませんか? 私が見たのは、高層ビルが集合している場所をモデルにして シミュレーターが徐々に地面を揺らし始める実験装置でした。 すると、地震が大きくなるにつれて高層ビルも一緒に横揺...

フットケアコラム

2017-05-24

妊娠中の歩き方で注意することはありますか? 足腰に負担がかかるので、特にAFA式が有効だと思っております。 産後、赤ちゃんをおんぶ・抱っこして歩くときも お母さんには負担がかかりますが、注意点を教えてください。 【スクー...

その他の質問

2017-04-08

最近、巷では「ふくらはぎ健康ブーム」が起きているそうですが、AFAではそのずっと前から「ふくらはぎ第一主義」で通してきました。 「ふくらはぎの筋肉」が硬いままだと、 (1)歩行矯正がしづらく、ウォーキングセラピーの成果が...

フットケアコラム

2017-02-10

【ご質問】 私の住む地方は車社会で、東京の様に歩く…という習慣、意識があまりなく、ちょっとの外出時にも車を使います。 このような生活環境でも、東京などのようにウォーキングセラピーの効果は有効なのでしょうか。  ...

その他の質問

たいへん興味深いことに、かつて人気のリフレクソロジーと、 現代人のウォーキング不足には密接な関係があります。 リフレクソロジーは足裏の反射区を刺激して、からだ内部の環境を正常化する はたらきがあるとされています。 足裏を...

フットケアコラム

将来に備えて、差別化された技術を学んで「手に職」をつけておきたい。こんな時代ですし、特に女性だったら誰しもこんな風に思われますよね? そのために、「自然療法フットケア」は非常に適した技術だと思います。 ただ、目標をサロン...

サロン開業情報

日本初の「足専門クリニック」が東京・表参道にできた、 というのが先日TVのニュースになっていました。 今までは病院の担当が細かく分かれていて、 外反母趾なら整形外科 巻き爪なら形成外科 むくみや静脈瘤なら血管外科 水虫や...

フットケアコラム

足の親指が「くの字」に曲がって、靴が合わない。 時には頭を突き抜けるような痛みが走ることも・・・ 足のトラブルの代表ともいえるのが「外反母趾」ですね。 最近は、小指側が曲がってしまう「内反小趾」も急増中です。 この外反母...

フットケアコラム

ホームページをわかりやすく改訂するにあたって 最初にウェブデザイナーから聞かれたのが、 「この講座をすすめる理由は何ですか?」でした。 普段は当たり前のように自分の講座をおすすめしていますが、 その根拠となる理由は何なの...

フットケアコラム

みなさんは毎日どんな風に歩いていますか? 仕事場に行くのに自宅から駅まで10分歩いています・・・ → これは消極的ウォーキングと呼んでいますが、   毎日の最低運動量を確保するために大切な歩行となります。 近くの公園を4...

フットケアコラム

からだのホリスティック(全体的)な健康を考えた時、重要な要素は「食事」「運動」「休養」の3つに集約されます。 古来、あらゆる健康法が、この3つの要素の養生(ケア)を説いています。 ホリスティックな医学や健康法は、共通して...

フットケアコラム


PAGE TOP

メルマガ登録MAG




MENU

CONTACT
HOME