講座の効果的な学び方

講座の効果的な学び方

自然療法フットケアの中でコアとなる「シューズセラピー」「ウォーキングセラピー」の各講座には、【通学制】【ホームスタディ制】の選択肢があります。

【通学制】は東京のセミナー会場に決められた時間(週1回5時間x7日間)に通える方が対象です。【ホームスタディ制】は、仕事や家事・育児・介護などで外出しづらい方、お住まいが遠くの方、などにオススメしている当校の特徴的なプログラムです。【通学制】【ホームスタディ制】いずれを選んでも同じだけの知識、技術、資格が得られますので、ご自身の環境や適性などをご検討の上、いずれか選択ください。なお、トリートメント講座は、1種目につき2日間の少人数集中レッスンで、東京のほか不定期で「京都」でも開催します。

以下、詳しい説明が必要な【通信制】のプログラムについてご説明いたします。

当校の【ホームスタディ制】は、最新の脳科学の知見による「記憶の脳への定着」をした学習方法により、従来型の通信講座とは別次元の学習効果が実証された(当校内比較データによる)いわば通信講座の進化形です。

【ホームスタディ制】の教材一式(マスターコースの例)

・DVD 全19巻(基礎理論4巻、シューズセラピー8巻、ウォーキングセラピー7巻)
・テキスト 3冊
・資料集  3冊
・症例集  1冊
・実習用フットケア資材、テーピングテープ、インソール用パーツ(アーチサポート&歩行矯正)、衝撃吸収シート、フットゲージ&メジャー、
副読本「キレイな足になる3つのヒミツ」

DVDレクチャーで理論を学び、実技習得をスムーズに


【通信制】を選択した場合のメイン教材となるのが、「日本一わかりやすい」と定評のある当校代表・福井健太郎の講義を余すことなく収録したDVD全19本です。

これは実際に行われた授業をそのまま録画したDVDのため、実際に教室に通学して受講するのと同じ臨場感や緊張感を持って授業に臨めます。

なぜDVDが講座のメインになるかと言いますと、シューズセラピーとウォーキングセラピーの講座では、実技を学ぶ前にまず「足」「靴」「歩行」それぞれの専門知識と問題点、足のさまざまなトラブルの発生原因などを深く知っておかなければならないからです。

また、靴の選び方や足と靴のフィッティング理論、ウォーキングの理論などを学んで理解しておくことが、インソール作成や歩行調整などの「実技」を習得するためには必須となるからです。

DVDの収録時間は、実際に授業に通うのと同じだけの長さとなります。

  • 基礎理論 DVD4枚 トータル約430分
  • シューズセラピー講座 DVD8枚 トータル約520分
  • ウォーキングセラピー講座 DVD7枚 トータル約700分

一般の通信教材と比べるとかなりのボリュームですが、それだけみなさんに身につくものが多いということですから、頑張って勉強してくださいね。DVDは、1回見たらそれで終わり、ということではありません。折に触れて「辞典」のように必要な部分を見直したり、お客様への説明の仕方の参考にしたり、とずっと長い間役立ちます。また、ご自宅でお好きな時間に学習することができますので、ご自身のペースで無理なく学べるのもメリットです。

DVDレクチャーだから忘れる前に、脳に定着

先ほどDVDを「辞典のように」使う、ということを言いましたがココに深い訳があります。

それは、私たちの誰もがたいへん残念なことに、
『一度聞いただけでは、大半は脳に定着しない』
からです。

最新の脳科学の研究によって・・・

くり返し思い出すことで記憶の定着率がグンと高まることがわかっています。

つまり、DVDで学んでいれば『くり返し学習』が可能となり、大事な記憶をしっかりと脳に定着することができるのです。

当校が長い間【ホームスタディ制】を大切にしてきたのも、この点と全国どこでも同じ内容が学べるということが理由でした。

実技部分もDVDとマニュアルで自宅練習が可能


教材には練習用のフットケア資材もすべてセットされていますので、DVDの実技解説と マニュアルを参考にして、靴のサイズ調整、インソール作成、テーピング、歩行矯正レッスンなどの実技を、ご自分の足と靴で試してみることができます。

学んだことは日常生活ですぐに役立ちますので、実生活にどんどん取り入れることにより経験値を高めることが大切なプロセスです。

慣れてきたら、ご家族や身近な人にも練習台になってもらいましょう。

足や靴のことで悩んでいる方は思ったより多いものです。
人に喜んでもらいながら多くの人の足と靴のトラブルに触れて経験を積みましょう。

「スクーリング」で細かい部分まで確認


DVDとマニュアルで実技の練習までできるとはいっても、やはり一度は直接の指導を受けて細かい部分まで実地に確認しておく必要があります。

そのため、シューズセラピー・ウォーキングセラピーそれぞれの実技を中心に実地の指導を行う「スクーリング」を東京と大阪で定期開催しています。

実技の細かな部分まで確認ができ、DVD学習での不明点を補足したり、あいまいだった部分を解消したりすることができます。

また、いろいろな人の足と靴に接する経験を積む機会でもあり、全国の同じ意識を持った受講生と交流の持てる貴重な場ともなっています。

スクーリングは、シューズセラピーとウォーキングセラピーの各講座に2回ずつ、無料で参加できるようにセットされているほか、ご希望により必要なだけ何度でも追加してご参加いただけます。

♪スクーリングの様子が写真と動画で見られます。

青山フットケアアカデミーFacebookページ

添削レポートで理解度を確認


シューズセラピー、ウォーキングセラピーそれぞれに2回ずつ、学習の進捗に合わせて、添削問題(課題レポート)が用意されており、そこまでで学んだ内容の理解度をチェックできるようになっています。

ご提出いただいたレポートには、きめ細かな添削や補足情報・ポイントなどを丁寧に分かりやすく書き込み、ご返却いたします。

添削レポートのやりとりは学習意欲の維持向上に欠かせないツールのひとつです。

困ったらいつでも質問できる

学習を進める中でわからないこと、困ったことや疑問に思ったことなど、
どんなことでもお気軽に随時ご質問いただけます(メール、FAX、電話)。

また、他の受講生から寄せられた質問とそれに対する回答を、月ごとにまとめてメール配信していますので、ご自身の学習の参考にしていただけます。

スクーリングで行うような細かな実技部分のQ&Aも、Skypeなどの映像通信ソフトを使った対応が可能となっております。

 

資格の認定

資格の認定は、シューズセラピー・ウォーキングセラピーそれぞれの内容に関する理解度を判定する記述式問題で行います(各自ご自宅で回答)。

得られた資格は、技能の証明として名刺や履歴書、チラシ、ホームページ、ブログ、SNSなどに青山フットケアアカデミー(AFA)の認定資格として記載して技術のバックグラウンドをアピールできます。

就職の際や、セミナー講師として活動する際にも大いに役立ちます。

 

【得られる資格】

  • シューズセラピー講座 → フットアドバイザー2級 シューズセラピスト
  • ウォーキングセラピー講座 → フットアドバイザー1級 ウォーキングセラピスト
  • シューズセラピー・ウォーキングセラピー・レッグアロマ講座 → 自然療法フットケア・フットセラピスト
  • シューズセラピー・ウォーキングセラピー・レッグアロマ・リフレクソロジー講座 → 自然療法フットケア・トータルセラピスト

 

資格認定後もフォロー

資格認定後も、卒業生用のメールマガジンで最新情報を無料でお届けします。

また、技術の実践を通してより深いレベルの疑問やご相談が出てくるはずです。
技術の生かし方や開業に関することなども含め、その都度スクールから適切な情報やアドバイス、サポートをご提供します。

卒業生同士の交流の場として、当スクールのフェイスブックページを設けていますので、どうぞご利用ください。

卒業生によるサロン開業を始め、様々な活動状況も随時お知らせします。

資格認定後も、自然療法フットケアの効果やお客さまへの手応えを感じながら、さらに理解を深め技術を磨いてください。

当スクールは、そんな卒業生を応援しています。

 

受講の流れ

《基礎理論》《シューズセラピー》《ウォーキングセラピー》の順に受講します。
《レッグトリートメント》は、基礎理論の履修後ならいつでも受講可です。

1. 教材が到着(お好きな時から勉強スタート!)
基礎理論のDVD教材(4巻)を、テキスト・資料とともに自宅学習

2. シューズセラピーのDVD教材(8巻)を、テキスト・資料とともに自宅学習。
付属の教材セットを使って、テーピングやインソール作成にも挑戦します。
随時できるメールQ&Aで、疑問点はその都度解消していきます(何度でも)。
学習の理解度を確かめるため、添削問題を提出して添削を受けます(2回)。
スクーリングで、テーピングやインソールの直接指導を受けます。
自信がついたら、資格認定問題に自宅で回答。合格すると認定証を発行。

3. ウォーキングセラピーのDVD教材(7巻)を、テキスト・資料とともに自宅学習。
歩行のゆがみ分析や矯正法、歩行レッスンのしかたなどをDVDで学びます。
付属の教材セットを使って、歩行矯正インソールの使い方にも挑戦します。
学んだ理論と技術は、ご自分と周囲の方に使いながら理解を深めます。
随時できるメールQ&Aで、疑問点はその都度解消していきます(何度でも)。
学習の理解度を確かめるため、添削問題を提出して添削を受けます(2回)。
スクーリングで、歩行レッスンや歩行矯正の直接指導を受けます。
自信がついたら、資格認定問題に自宅で回答。合格すると認定証を発行。

シューズセラピーもウォーキングセラピーも、学んだことがすぐに役立つ技術です。
ご自身の足のケアはもちろん、足のトラブルに悩む周囲の方やお客さまをケアできます。



PAGE TOP

メルマガ登録MAG




MENU

CONTACT
HOME