古川 清子さん

自然療法フットケア修了者
古川 清子さん

新潟県・新潟市のリフレクソロジーサロンを自然療法フットケアサロンにリニューアルされました。

古川さんのサロンのHP
自然療法フットケアサロン「BENONE(ベノーネ)」

(サロン名は、申し分なく元気、という意味のイタリア語)

然療法フットケアを勉強しようと思ったきっかけは何ですか?

もともとリフレクソロジストとして活動していましたが、外反母趾や内反小趾、足裏に大きなタコ・魚の目ができているお客様があまりにも多かったことから、足のトラブルを改善できるフットケア技術に興味を持ち始めました。

また、足のトラブルは病院でも本当の意味では治せないのだから、これを治せたら凄いね!と周囲の人から云われたこともあと押しになりました。

フットケアのスペシャリストになる方法を調べていくうちにAFAの存在を知り、さらにブログを通して知り合ったとても活躍されているセラピストさんがAFAの卒業生だったこともあり、AFAのオリジナル技術=自然療法フットケアを学ぶことに決めました。

自然療法フットケアサロンにリニューアルしようと思った理由は何ですか?

AFAが主催するサロン開業セミナーに参加して、売れるサロン作りのためのノウハウを学ぶことができ自分なりに自信が持てたので、これまでのリフレクソロジー中心の癒し系サロンを思いきってフットケア専門サロンに全面リニューアルしました。

お客様にとって信頼のおけるサロンにしたかったですし、経営面でも有利になるという期待もありました。

リニューアルオープンで工夫したこと、気づいたこと、やりがいを感じることなど、教えてください

サロンの立地が人目につきにくい場所なので、インターネット中心に共感性の高いお客さまを広い範囲から呼び込む方針で新しいホームページをAFAのバックアップのもと、作成してもらいました。

リニューアルオープンしてまだ間がないのですが、お子さんから高齢の方まで、幅広い方に喜んでもらえています。

特に、足のトラブルを諦めかけていたお客様の救世主になれた時などは、最高にうれしく、またやりがいを感じてリニューアルしてよかったな~って楽しくなります。

足の健康こそ体の健康の土台だということをもっともっと認識していただき、フットケアを健康管理と女性のビューティアップに役立ててもらえるように頑張っていきたいと思います。

古川さんのサロンのHP
自然療法フットケアサロン「BENONE(ベノーネ)」

(サロン名は、申し分なく元気、という意味のイタリア語)

保存保存