高田 千枝さん

自然療法フットケア修了者
高田 千枝さん

2015年大阪府・高槻市内のご自宅マンション内で自然療法フットケア専門サロンをオープンされました。

高田さんのサロンのHP
自然療法フットケアサロン「ブランシュ」

ホームサロンとしてオープンされた理由は何ですか?

サロンをオープンしても初めは軌道にのるまで時間がかかると思っていましたので、はじめから勤めていたパートはそのまま継続する方向で考えていました。

お客さまが徐々に来られるようになりましたが、パートやお客さまのご予約日の確保、自分自身の予定など組み込むと1週間の予定がめいっぱいで、もう少し余裕が欲しいなぁと感じます。

プレオープン期間終了後、お客さまの状況をみてサロンに専念するか考えていこうと思ってますただ、こうやって予定が埋まっていくことはとても嬉しいと感じています。

自宅サロンなので家庭との両立はさほど問題なくできてます。サロン専用の部屋がないため、その都度セッティングが大変ですが、効率よく準備することを考えるようになるので慣れれば大変でもなくなります。

プレオープン中に来店されたお客さまは、どういった経緯で来店されたのですか

まだ数少ないお客さまですがそれでもお客さまからの口コミは絶大です。

SNSなどを通しお客さまがフットケアを受けてきた、と発信すれば興味をもつ方が必ず出てきます。それだけ需要はあると思っているので、そんなお客さまを大切にしていきたいと思います。

改めて、いま開業までを振り返って思うところは

まだ週3日のオープンで売上もたいしたことないのですが、先日、開業届けを出してきました。届けを出すことで、自分のモチベーションを上げたり、お客さまの信頼度、も違ってくると思います。

個人事業主なので時々不安になることもありますが、AFAの先輩たちや実技講習で一緒になった仲間たちとの横の繋がりをもつことで刺激しあうことも大事だなと感じます。

なんといっても、まずは自分が実行することが大切だと思います。

高田さんのサロンのHP
自然療法フットケアサロン「ブランシュ」

保存保存