自分の足から改善したい

「日本のはたらく女性の92%が、足に何らかのトラブルを抱えている・・・・そんな調査結果があります。

足が痛い、だるい、疲れる、むくむ・・・あるいは、外反母趾や内反小趾が心配ですか?

それとも、角質・タコ・魚の目、巻き爪、膝痛、腰痛、O脚、靴が合わない、歩き方が変だ、脚をもっと細くしたい・・・

あなたのお悩みは、何ですか?

毎日かならず使う足に、トラブルを抱えているのは憂鬱ですよね。

足と靴のことで、もう困らない人生を過ごしませんか?

自然療法フットケアを身につければ、それが現実になるのです。

自然療法フットケアはヨーロッパで発展した足と靴・歩行の理論による、薬品にも手術にも頼らない自然派のフットケア技術です。

ドイツ式フットケアのような角質やタコを削る技術では、その場限りの対症療法にしかならず、くりかえしトラブルが再発するので問題の解決にはなりません。

足が悪くなる根本的な原因は、毎日の「足」「靴」「歩行」の状態が正しくないことにあります。これをひとつずつ正しくしていくのが、自然療法フットケアの手法です。

足が悪くなる原因からきちんと取り除いていくため、その場限りの対症療法と違い、根本的な解決につながるのです。

自然療法フットケアは、毎日の生活の中で効果を発揮します。

あなた自身が自然療法フットケアの知識と技術を持っていれば、機能性インソールやテーピング、靴の整備とフィッティング調整、ウォーキング矯正などを毎日の生活の中でご自分で実践できるため、理想的なケアの成果が望めるのです。

ご自身の健康のために計算してみる

それには少なからずの勉強をしていただくことが必要ですが、これを「ご自身の健康のため」として費用を計算してみましょう。

例えば、整体やフットケアサロンに月2回ほど通ったとします。

1回5千円程度の料金として、月に1万円、年に12万円となります。そうすると、5年で60万円も使うことになりますね?

それで、果たしてあなたの足はどれほど改善しているでしょうか?

また、あなたは毎年、何足の靴をムダにしてきたでしょう?1足2万円の靴を3足ずつ、とすると5年でトータル30万円の出費です。

一方、自然療法フットケアを講座で学ぶと、ベーシックコースで20万円台、マスターコースでも30万円台の費用です。

5年の間に、ご自身の足・靴・歩行の状態が着実に改善し、心配の種だったトラブルにも、もう悩まずに済むとしたら・・・

さらに、一度、身についた知識や技術は『一生モノ』です。

あなたのご家族、お子さん、お母さま、パートナー、親しい方、同僚の方、・・・困っている方すべてにケアを提供して、喜んでもらえるのです。

フットケアを「ご自身の健康のため」に学ばれるということは、これからのクォリティオブライフ(生活の質)を高めてくれる有意義な「投資」だと思いませんか?

「自然療法フットケア講座」は。DVD中心のカリキュラムになっていますので、どなたでも、ご自宅で学習と実技セミナーを受講することができ、時間を効率的に使い、フットケア技術の修得が可能です。

まったくの初心者の方でも、無理なく習得することができるよう、構成されていますので安心して受講頂けます。

自然療法フットケア講座の学び方

自然療法フットケアは、北海道から沖縄まで全国650名以上の方が受講された、『受講者満足度95%以上』(当校実施のアンケートによる)の信頼ある講座です。

シューズセラピー講座で学べること
フットプリント、採寸、フットカウンセリング
足と歩行のための靴選びとサイズの理論
足と靴のフィッティング調整技術
アーチをサポートするインソール(中敷き)作成
衝撃吸収による角質、タコ、ウオノメのケア法
外反母趾と開張足のテーピング 他
ウォーキングセラピー講座で学べること
足が変形し、膝・腰に負担をかける歩き方の分析
歩き方を矯正するインソールの作成
外反母趾・内反小趾の抑止インソールの作成
1対1で行うウォーキングレッスン(歩行矯正)
自然療法による膝痛、腰痛、骨盤、O脚のケア
自然療法による足やせ、美脚、ダイエット、健康法 他

保存保存

保存保存

保存保存